HOME > セミナー・講習会のご案内 > 植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会

植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会

「植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会2019」開催のご案内

第1次募集(5月8日)、第2次募集(5月10日)および第3次募集(5月20日)は
定員に達したため、締切らせていただきました。

<受講票発送について>

20XX年X月XX日(X)開催の「植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会2019」
の受講票は、X月X日にお申込み時に指定いただきました宛先への発送を完了しております。
受講票未着の場合は、X月X日(X)XX:XXまでにお問合せくださいますようお願いいたします。

植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会Q&A

日  時 2019年7月24日(水) 9:00~16:30
  【受付開始】8:00~
  【昼休憩(ランチあり)】11:50~12:50予定
  【受講印押印】終了(16:30予定)後、15分程度予定
会  場 パシフィコ横浜 会議センター3階 301・302
https://www.pacifico.co.jp/
対  象

日本不整脈心電学会会員の国家医療資格者で、植込み型心臓デバイス認定士の資格取得を希望されている方

※学会員対象の講習会です。入会手続きを行ってから受講申込みを行ってください。正会員・準会員A・準会員Bのいずれでも植込み型心臓デバイス認定士の資格を取得できます。また、仮会員番号(Kで始まる番号)でも受講申込みが可能です。

プログラム
受 講 料

10,000円(テキスト、ランチ代を含む)

※受講料は当日、受付時に、現金で納入してください。

申込受付期間

2019年5月8日(水)~2019年6月28日(金)

定員になりましたので申込を締め切りました。

申込方法
および
ご参加方法
本学会ホームページ(下記フォーム)よりオンラインにてお申し込みください。申込受付後に自動返信メールが届き、そのメールが受講票となります。メールを必ずプリントアウトして当日受付にご提示ください。

※受講申込後に受講票(自動返信メール)が届かない場合は、
事務局(office5@jhrs.or.jp)までお問合せください。

定員に達しましたのでお申込みは締め切らせていただきました。
お申込み、まことにありがとうございました。

テキスト
および
受講証・領収証
受付にて、受講票(自動返信メール)および受講料と引換えに、お渡しいたします。
受講証は、講習会終了後に受講印を押印することによって、受験に必要な受講証明書となります。
主  催 日本不整脈心電学会 植込み型心臓デバイス認定士制度部会

植込み型心臓デバイス認定士 指定講習会Q&A

Q 日本不整脈心電学会に未入会ですが、どうしたら良いでしょうか?

A 学会ホームページの入会案内をご参照のうえ、入会お申込みフォームから入会手続きを開始してください。正会員・準会員A・準会員Bのいずれでも植込み型心臓デバイス認定士の資格を取得できます。
また、2019年5月1日以降にお手続きください。

Q 入会手続きと並行して講習会の受講申込みは可能ですか?

A 入会お申込みフォーム送信後に、仮会員番号(Kで始まる番号)がメール送信されます。この仮会員番号で、受講申込みが可能です。

Q 数名分をまとめて、申込みをしたいのですが。

A 数名分をまとめてのお申込みはご遠慮ください。必ず個別でお手続きください。

Q テキストは、事前に配布されますか?

A テキストは当日配布とし、事前送付は行いませんのでご了承ください。講習会当日は必ずプリントアウトした自動返信(受講票)メールを受付にお持ちください(テキストおよび受講証・領収証は、自動返信(受講票)メールのプリントアウトと引換えにてお渡しいたします)。

Q 受講票(自動返信メール)をプリントアウトしないで、受付でスマホ画面を呈示して受講することは可能ですか?

A スマホ画面の呈示では受け付けいたしかねます。必ず自動返信(受講票)メールをプリントアウトして、受付にお持ちください。

Q 講習会に申込みましたが都合により当日の参加ができなくなりました。

A メール(office5@jhrs.or.jp)でキャンセルの旨を事務局までお知らせください。

Q 講習会を受講すれば、植込み型心臓デバイス認定士試験を受験できますか?

A 受験申請書に指定講習会受講証明書を添付する必要があります。受付時にお渡しする受講証に、受講印を押印したものが受講証明書となります。講習会終了後に、必ず受講印の押印を受けて、大切に保管してください。

Q 植込み型心臓デバイス認定士試験を受験希望のCDR(IBHRE、不整脈専門臨床工学技士)資格取得者ですが、受験のため講習会を受講する必要がありますか?

A CDR(IBHRE、不整脈専門臨床工学技士)資格取得者の方は、受講の必要ありません。受験申請書には、講習会受講証明書の代わりに、これらの認定証を添付してください。

プログラム〔講義内容・スケジュール〕(予定)

時  間 内  容
9:00~9:05 開会挨拶

栗田隆志(近畿大学病院 心臓血管センター
     植込み型心臓デバイス認定士制度部会 部会長)

9:05~9:50 病態疾患概論

講師:髙橋尚彦(大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座)

9:50~10:15 エビデンスとガイドライン関連

講師:栗田隆志(近畿大学病院 心臓血管センター)

休  憩(10:15~10:20)
10:20~11:05 デバイス概論〈ペースメーカ〉

講師:柴田幸美(近畿大学病院 臨床工学部)

11:05~11:50 デバイス概論〈ICD、CRT〉

講師:植田隆介(近畿大学奈良病院 臨床工学部)

ランチタイム(11:50~12:50)
12:50~13:10 デバイス植込み手技

講師:野田崇(国立循環器病研究センター 心臓血管内科)

13:10~13:50 植込み手術時の測定検査・注意点

講師:堺美郎(済生会熊本病院 臨床工学部 兼 不整脈先端治療部門)

13:50~14:25 患者教育・管理関連1

講師:菅令子(鳥取県立中央病院 看護局)

14:25~15:00 患者教育・管理関連2

講師:繁平和子(国立循環器病研究センター 看護部)

休  憩(15:00~15:05)
15:05~15:45 合併症関連

講師:梅津努(筑波大学医学医療エリア支援室 循環器内科不整脈学
       看護師)

15:45~16:30 デバイストラブルシューティング関連

講師:前川正樹(おもと会大浜第一病院 診療技術部 臨床工学科)

【受講証に押印】16:30~16:45(予定)

会員ページ
J-AB
announce
J-AB登録状況
New JCDTR
J-LEX
J-PRES3
不整脈診断関連の医薬品・医療機器等に関する安全情報
合併症に関する報告フォーム
年間スケジュールカレンダー