HOME > 心房細動週間とは

心房細動週間とは

 「心房細動」という不整脈をご存知でしょうか? 心房細動は、心房の拍動数が不規則に速くなることで動悸、息切れ、疲れやすいなどの症状が現れる不整脈の一つです。心房細動自体は命にかかわる病気ではありませんが、心房細動により心房に血栓が作られやすくなり、その血栓が脳に飛ぶことで脳梗塞を引き起こすため、見過すことはできません。
 日本不整脈心電学会は、日本脳卒中協会とともに「心房細動週間(3月9日から3月15日)」を定め、心房細動とは何か、心房細動が引き起こす脳梗塞とは何か、を国民に広く知らせることで、心原性脳梗塞を予防しようという啓発活動を行っています。

●心房細動        ●心房細動が引き起こす脳梗塞        ●心房細動週間
●日本脳卒中協会

facebook

【 ポスターのダウンロード 】

会員ページ
会員専用掲示板
年間スケジュールカレンダー