HOME > 認定制度・検定試験 > 心電図検定 > 各級の説明

各級の説明

心電図検定は次の5つの級にわかれています。

4級

心電図検定 4級

レベル
心電図の基礎的な判読力を有するもの
循環器勤務数年のメディカルプロフェッショナル、心電図に興味のある医学生など
問題構成・制限時間
マークシート方式:70分程度
出題数:50問

3級

心電図検定 3級

レベル
心電図の基礎〜中等度の判読力を有するもの
一般臨床医、循環器勤務メディカルプロフェッショナル
問題構成・制限時間
マークシート方式:90分程度
出題数:50問

2級

心電図検定 2級

レベル
心電図の中等度~高度な判読力を有するもの
一般循環器医、循環器勤務ベテランメディカルプロフェッショナル
問題構成・制限時間
マークシート方式:90分程度
出題数:50問

1級

心電図検定 1級

レベル
心電図の高度な判読力を有するもの
循環器専門医、心電図に深く精通したメディカルプロフェッショナル
問題構成・制限時間
マークシート方式:90分程度
出題数:50問

マイスター

心電図検定 マイスター

レベル
心電図の極めて高度で専門的な判読力を有するもの
選考基準
1級合格者のうち、高得点者から認定する

合格証とバッジ

4級・3級・2級・1級に合格された方には、合格証とバッジを授与いたします。また、マイスターに認定された方には、認定楯とバッジを授与します。

[合格証とバッジ]

合格証とバッジ

[認定楯とバッジ]

認定楯とバッジ