HOME > カテーテルアブレーション症例全例登録プロジェクト(J-AB)

カテーテルアブレーション症例全例登録プロジェクト(J-AB)

本年7月登録開始予定!

我が国では、年間50,000件を超える不整脈カテーテルアブレーション治療が行われております。しかしながら、これまでその全容は明らかになっていませんでした。

日本不整脈心電学会では、我が国におけるカテーテルアブレーションの現状を把握することにより、カテーテルアブレーションの不整脈治療における有効性・安全性およびリスクを明らかにすることを目的に、カテーテルアブレーション症例全例登録プロジェクト(J-ABレジストリー:Japan Ablation Registry)を開始いたします。

我が国の医療の発展および国民の健康の増進のためにご協力ください。詳細は当ホームページにて随時公開いたします。

平成29年2月1日

一般社団法人 日本不整脈心電学会
理事長 平尾見三
カテーテルアブレーション委員会
委員長 山根禎一

会員ページ
J-AB

一般社団法人日本不整脈心電学会

〒101-0052
東京都千代田区神田小川町2-5
紀陽東京ビル6階
TEL. 03-5283-5591
FAX. 03-3219-1955
Email office@jhrs.or.jp