約2ヵ月半に渡り、テアトルJHRS をご視聴いただき誠にありがとうございました。本教育セミナーのアーカイブ映像は、EP夏季講演会の参加登録の特典として、ご覧いただけます。合わせてお楽しみください。                     
HOME > 和文誌 心電図 > 論文の投稿について > 投稿規定

投稿規定

(2020年1月10日改訂)

I. 投稿論文の筆頭著者は,日本不整脈心電学会会員に限りません.非会員の方からの投稿も受け付けます.
II. 心電図学,心臓電気生理学,不整脈学に関する基礎および臨床論文(原著,総説,症例報告),原著・総説・症例報告に該当する内容ではないが,メディカルプロフェッショナル領域における研究および日常臨床において有益とみなされる論文(Communication)の投稿を受け付けます.読者からのご意見(Letter)については自由な内容の投稿を認めますが,掲載の可否は編集委員会で決定いたします.
III. 論文は,他誌(英文誌を含む)に未投稿,未発表のものに限ります. 総説については他誌(含『Journal of Arrhythmia』)に発表された内容のものも掲載を認めますが,引用許諾を受けてください.
IV. 投稿論文の様式について
1. 原稿サイズはA4とし,Wordを使用して12ポイントで横書き,行間は1行としてください.ページ番号も付記してください.なお,英文要旨はダブルスペースとしてください.
2. 第1ページには投稿カテゴリー(原著,総説,症例報告,Communication, Letter),タイトル(日本語及び英語),著者・共著者名及び所属機関(日本語及び英語),著者連絡先(氏名,所属機関の住所・電話番号,メールアドレス),原稿の枚数,図表の点数を記載してください.次ページより,要旨(日本語で400字程度,英語で250語程度),キーワード(日本語及び英語,各3~ 5個)を記載したのち,本文,参考文献,図表の説明を記載して,Wordファイルでひとつにまとめてください.なお,Communicationは,英語表記(タイトル,著者名及び所属機関,要旨,キーワード)は不要です.Letterは,英語表記(タイトル,著者名及び所属機関,要旨,キーワード),日本語の要旨及びキーワードは不要です.
3. 図は原則PowerPointで作成し,写真はJPEG(もしくは300dpi以上の高解像度PDF)で保存してください.表は原則Wordで作成してください.1点につき1頁にて作成し,作成ソフトもしくは保存形式ごとにひとつのファイルにまとめてください.本文中に図表の挿入箇所を明記してください.
4. 図表は原則モノクロとします.カラー掲載を希望する図については,その旨を付記してください.
5. 医学用語は原則日本語とし,日本不整脈心電学会Web版不整脈学・心電学関連用語集(HP掲載)ならびに医学用語辞典(日本医学会編),循環器学用語集(日本循環器学会編)に従ってください.
6. 日本語化していない外国語,外国人名,地名は原語を使用してください.外国語を使用する場合には,文頭の初文字を大文字とし,それ以外は小文字としてください.
7. 略語を用いる場合には初出の箇所で内容を明記してください.
8. 薬品名は一般名を原則とし,未承認薬は原語で記載してください.また商品名を併記する必要がある場合は初出のみとし,一般名の後に括弧書きで記載してください.
9. 数字はアラビア数字を用い,度量衡にはCGS単位を使用し,pointは省略してください.
V. 引用文献について
1. 論文の引用および図表等を転載する際は,当該論文の著者ならびに出版社の掲載許可を得るとともに,出典を明記してください.
2. 引用文献は重要なもののみとし,引用順に番号を付けて本文の末尾にまとめ,本文中にも注番号を記載してください.なお,私信,未発表のものは含めず,必要時は本文中に括弧書きで記載してください.記載様式は次のとおりとしてください.
〈雑誌の場合〉
著者名〔3名までとし,以降はet al.〕:論文名.雑誌名〔略号〕,発行年〔西暦〕;巻数:初めの頁-終わりの頁
〈書籍の場合〉
著者名〔3名までとし,以降はet al.〕:論文名.書名:サブタイトル(ed.編集者名〔3名までとし,以降はet al.〕),版数.出版社名,発行地名,発行年〔西暦〕;初めの頁-終わりの頁
〈ホームページの場合〉
HP開設機関名:該当記事名.URL(西暦年月閲覧)
VI. 送付の際の注意事項
1. 原稿は,原則Eメールにてご送付ください.ファイル名には筆頭著者名を記載してください.
2. 郵送の場合は,オリジナル1部および原稿のファイルをコピーしたCD-Rまたはそれに準じたデータディスク(Blurayは除く)をご送付ください.掲載許諾後,データディスクは返却いたしませんので,各自保存しておいてください.ラベルには筆頭著者名とともに使用OS,ソフトおよびバージョンを明記してください.
VII. 査読及び著者校正について
1. 論文に関しては査読制度を採用しております.投稿論文の採否は編集委員会より指名された査読者(原則3名)の審査を経て決定されます.また,修正を要する論文が2ヵ月以内に再投稿されない場合は新規論文扱いとします.
2. 掲載時期については編集委員会に一任させていただきます.
3. 掲載認可後の著者校正は原則初校の1回とします.校正箇所は朱書きとし,文章の大幅な追加,変更などは認めません.
VIII. 掲載及び別刷りに伴う費用について
1. 費用は無料です.カラー掲載については初頁50,000円(消費税別),2頁目以降は各10,000円(消費税別)を申し受けます.
2. 別刷りは30部まで無料贈呈いたします.それ以上は有料とし,50部10,000円,100部15,000円のように50部に付き5,000円加算させていただきます(消費税別).500部以上の場合は別途算出いたします.
3. 必要な別刷り部数は著者校正時に同封する所定の用紙に記入してください.請求先が著者と異なる場合は,請求書の宛名及び送付先を併せて記入してください.
IX. その他の注意事項
1. 投稿時には本誌及びホームページに掲載しているチェックリスト兼誓約書に必要事項を記載し,Eメールに添付もしくは宅配便・書留に同封してください.
チェックリスト兼誓約書(PDF)
2. 未発売の薬剤の臨床治験に関する論文は原則として受理しない方針となっています.
3. 個人情報の保護及び倫理性に十分配慮した内容とし,倫理審査委員会やIRB等の承認等を得る必要がある場合は承認書のコピーをEメールに添付もしくは宅配便・書留に同封し,その旨を論文中に明記してください.
4. 掲載された論文等の著作権は日本不整脈心電学会に帰属します.
X. 投稿先は以下とし,Eメール,宅配便・書留にて受け付けます.
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-3-24 KYONI BLDG. 4階
日本不整脈心電学会誌編集委員会
TEL : 03-6261-7351 FAX : 03-6261-7350
Email:shindenzu@jhrs.or.jp