HOME > 認定制度・検定試験 > CDR認定制度 > CDR認定申請について > 新規認定申請

新規認定申請

CDR認定について

申請方法

新規認定申請は随時受け付けております。申請については、日本不整脈心電学会会員(正会員もしくは準会員A)であることが必要ですので、入会手続きがお済でない方は「入会案内」ページよりお申し込みください。


下記必要書類を揃えて、事務局までお送りください。申請書はダウンロード・プリントアウトし、必要事項を漏れなくご記入のうえご提出ください。
申請書類を受領後、認定料の振込用紙を会員名簿に登録された書類送付先住所に送付いたします。申請後、2週間以上たっても振込用紙が届かない場合は、事務局までご連絡ください。


手続き完了後に、認定証および認定カードが交付されます。

認定料

10,000円

必要書類

  1. CDR認定申請書 (PDF形式) (WORD文書)
  2. IBHRE検定合格証の写し
  3. 下記(A・B)いずれかの受講証写し

    受講印(受講年月日がわかるもの)が確認できるようにコピーをとってください。
    受講証を紛失された場合は、主催事務局までお問い合わせください。
    (A・B)の受講証の有効期間は5年間です。

    (A) 日本不整脈心電学会が主催する「心臓ペースメーカー技士養成のためのセミナー」受講履修証写し
    (B) 日本臨床工学技士会が主催する「不整脈治療関連指定講習会(基礎・応用編)(旧:ペースメーカー関連業務修得セミナー(Ⅰ・Ⅱ期))」受講修了証写し

  4. 日本CDRセンターが主催する「業界指定講習会」受講票の写し、または医療機関勤務の方は国家医療資格証(医師・臨床工学技士・臨床検査技師・看護師・准看護師)の写し
  5. カラー写真1枚 (縦3.0×横2.4cm)
    ※写真の裏に氏名・会員番号をご記入ください
    ※認定カードに使用しますので、証明写真等鮮明なものをご提出ください

申請書類送付先

〒101-0052 東京都千代田区神田小川町2-5 紀陽東京ビル6階
日本不整脈心電学会 CDR認定係宛

お問い合わせ: cdr@jhrs.or.jp