演題募集

演題提出締切日

演題登録締切:9月26日(水)正午必着

演題応募には発表者のCOI申告が必要となります。
演題登録時に共同発表者のメールアドレスの入力が必要です。

演題募集を締切りました。多数のご応募ありがとうございました。

提出様式と発表形式

  1. 一般演題(医師/メディカルプロフェッショナル)を日本語抄録で募集します。
    演題登録時に希望される講演形態をご選択ください。
    1.(医師)一般演題 口述発表
    2.(医師)一般演題 ポスター発表
    3.(メディカルプロフェッショナル)一般演題 口述発表
    4.(メディカルプロフェッショナル)一般演題 ポスター発表
  2. 抄録本文について
    上限文字数は、全角600文字です。図表も提出できます。ただしアップロード可能なファイル形式はJPG、GIF、PNGです。ファイル容量は5MB以下としてください。なお、カラーの図を転送されても、抄録集にはモノクロで掲載することとなりますので予めご了承ください。図表を含むと、抄録の上限文字数は全角432文字となります。
  3. 演題登録用ID・パスワードについて
    演題投稿システムでアカウント登録時に発行される演題登録用IDとパスワードを用いて演題登録画面より演題登録ください。一度登録された演題を修正するときも、新規登録時に発行された演題登録用IDとパスワードが必要となります。締切り期限前であれば、登録演題の修正・確認・削除ができます。
    ※発行されたID・登録番号・パスワードは、登録者ご自身で管理してください。
  4. その他
    受理された抄録の演題名、所属、著者名、抄録本文は、登録時のデータがそのまま抄録集に掲載されます。登録の際には、ホームページ上の注意事項をよく参照の上、入力してください。

演題登録

演題登録について

ページ下部から演題登録システムにアクセスして、アカウント登録後、演題登録してください。

カテゴリー

応募演題について、最もふさわしいカテゴリーを下記より選び、演題登録時に該当カテゴリーを選択してください。口演、ポスターなどの発表形式は会長にご一任ください。

  1. ペースメーカ機能と効用/問題点
  2. ペーシングモードと効用/問題点
  3. ペーシング部位と効用/問題点
  4. ICD適応と問題点(一次適応、二次適応)
  5. ICD設定と問題点(適切作動・不適切作動・高DFT)
  6. CRT適応指標と問題点(エコー、RI、QRS、MRI、NYHA Class)
  7. CRT設定と問題点(用手設定、自動設定、他)
  8. 複雑手技症例/植込み手技の工夫
  9. リード関連合併症/デバイス感染症/リード抜去
  10. デバイス関連合併症/デバイス本体不具合
  11. デバイス診断機能の効用/問題点
  12. MRI対応デバイスの効用/問題点
  13. 着用型自動除細動器(WCD)の適応/効果/問題点
  14. 患者・家族の管理/遠隔モニター/精神的サポート
  15. コメディカルのデバイス関連業務
  16. デバイス治療関連周辺問題(社会問題、EMI、QOL等)
  17. 失神/植込み型ループレコーダー(診断、治療)
  18. 心臓突然死(原因診断、治療)
  19. 小児デバイス
  20. S−ICD
  21. リードレスペースメーカ
  22. 遠隔モニタリング
  23. その他

採否について

  • 採否ならびに発表形式は、大会長が決定します。ご希望どおりにならないことがありますのでご了承ください。
  • 採否通知は11月中旬頃に演題登録時に入力されたE-mailアドレスに通知するとともに、ホームページでも掲載予定です。

応募条件

筆頭演者は、日本不整脈心電学会の会員であることが必要です(共著者は非会員でも構いません)。
演題登録の際は会員番号の入力が必要です。非会員の筆頭演者は、会員番号入力欄に暫定的に「99」と入力して演題登録を行ってください。並行して、入会申込ページより、入会手続きをお取りください。

入会申込ページ

医学研究の利益相反(COIと略す)について

  • 日本不整脈心電学会の医学研究の利益相反(COIと略す)に関する指針と細則に基づき、会員・非会員の別を問わず発表者および共同発表者、その配偶者、1親等以内の親族、または収入・財産を共有する者は、演題応募の時点から遡って過去3年間におけるCOI状態を、抄録登録時に自己申告をしてください。
  • 発表者は共同発表者も含めて該当するCOI状態について、発表スライドの最初あるいはポスターの最後に開示が必要となります。

注意事項

  • 国内の他学会または学会誌にて既に発表された演題と同一の演題は応募できません。
  • 登録締切後の原稿の変更及び共著者の追加、変更は一切できません。十分ご注意ください。
  • 演題募集締め切り後の演題の取り消しは原則として受け付けません。

ベスト・アブストラクト賞について

演題の中からベスト・アブストラクト賞(医師・メディカルプロフェッショナル)を選び賞金を授与します。(登録時に、ベスト・アブストラクト賞選考の希望の有無を選択してください。)抄録による査読ののち候補者数名を選出し、ベスト・アブストラクト賞候補者発表会で最終選考を行います。選考結果は懇親会で発表し、受賞者(各1名)には賞金(5万円)を授与します。奮ってご応募ください。

演題登録ページへのアクセス

演題投稿システム

※演題投稿システムよりアカウント登録後、演題登録してください。